代表・インストラクター
菊地 博美 【Hiromi Kikuchi】

3歳から、クラシックバレエを始める。タヒチアンダンスのほかも、ジャズやストリート系ダンス、コンテンポラリーダンスの舞台経験も豊富。 ピラティスや、ヨガの指導経験で培った知識と技術を生かし、レッスン前半では、タヒチアンダンスを踊るために筋肉を使いやすく、体を痛めないためのストレッチを考案したり、国内外様々な先生からの影響を受け、 タヒチアンダンスをいかにわかりやすく指導できるかを試行錯誤し、より良いレッスンを考案し続けている。
【資格】
FTPピラティス国際ライセンス
FTPピラティスアドヴァンスインストラクター
日本体育協会認定スポーツリーダー
元LAVA公認
ホットヨガ、パワーヨガ、リンパヨガ、ピラティス、バレエタヒチアンダンスWSインストラクター、MFA小児救命、日赤救命、保育士、幼稚園教論、剣道初段、ダイビングライセンス、スキー3級など

2011年 1月~ ピースボート世界一周の旅では、船内唯一の有料レッスンの講師として乗船 船内では、ピラティス、ヨガ、フラダンス、タヒチアンダンスのレッスンで300人以上を指導する経験を持つ。
2014年 タヒチ政府制作のドキュメンタリー映画 『TATAU』 に出演。 AIR TAHITI で放送中。

2017年4月~ピースボート ショートクルーズ ヨガピラティス船内講師として乗船。また、タヒチアンダンスショーやイベントレッスンを開催。

【現在の活動】
アイタペアペアとして、大袋・南越谷にて定期的なレッスンを開催。タヒチアンパーカッションチームを結成し、生演奏でのショーにトライしている。
八丁堀・北浦和でも定期的にWS(ワークショップ)を行っている。 企業や団体様に出張レッスンも行っており、「とだか建設様」や「香取神社様」「インマニエル教会様」などにて利用されています。 現在、東武スポーツクラブ(リプレオン新越谷・エキスポ岩槻・プレオン北越谷)にてレギュラーレッスンを担当する。
hiromi.jpg

Gallery